お金がない借金がある詐欺にあったなどの情報をシェアします

借金お金の悩み情報サイト

スポンサーリンク



投資

投資サロンのおすすめで推奨された株をガチホして100万円損した

投稿日:

投資サロンのおすすめで推奨された株をガチホして100万円損した話をしたいと思います。

この記事では投資サロンのおすすめの所などを紹介している記事ではありません。

私は5年前から株、FX、日経先物のトレードを行っています。

利益を出せる時は出せるものの、なかなか運用実績が安定しなかったため、
株の業界では有名な方の有料のオンラインサロンに登録し、
それを参考にトレードをするようになりました。毎日のように推奨される銘柄が紹介されるのですが、
これには自信があると言う銘柄が紹介されて、そんなに自信があるのなら乗ってみようと思い、
約500万円分その株を購入しました。

その後も自信があるとそのオンラインサロンの先生は言い続けたため、
含み損が出ようとも決済せずにずっとホールドし続けていました。

むしろ値下がりした時はチャンスだと思い、買い増ししていました。
ところがあるタイミングでオンラインサロンの先生はもうこの銘柄は推奨できないという風に
意見を180度変えました。その時にその株の株価は大きく値下がりしてしまいました。

それでも含み損で決済したくなかった私はその後もホールドし続け、
結局損失が100万円を超えた時点で泣く泣く損切り決済をしました。

結局この時損切りで決済できたことは一番いい解決法でした。
その後その銘柄はさらに値を下げていき、
私が株を購入した当初の半分以下にまで株価が下落していました。

ただ、今後もこのような失敗をしないために反省した点はいくつかあります。

投資サロンのおすすめ通りに買ってもいいが全ては自己責任

まずは人が推奨したということを信じすぎないということです。
そもそもそこで株を購入することは、何の根拠もなく購入することを意味します。

ただ、その人が推奨しているからという理由で購入してしまうと、

損切りするポイントがわからないというデメリットもある

結局損切りするポイントが全く分からないことになります。

例えば、チャートでテクニカルの形成されて買いサインが出た時に購入する場合には
そのテクニカルが完全に否定されてしまったタイミングで損切りができます。

25日移動平均線で反発したことをサインにするのであれば、
そこを割り込んだタイミングで損切りすればいいのだと思います。
しかし、私はサロンの先生が推奨するままに何も考えずに購入してしまったため、
損切りするタイミングが分からず、含み益がどんどん増えていってしまったのだと思います。

また、冷静に需給を考えるべきだったと思います。サロンの先生が有名であればある程、
また信頼性があればある程、需給の問題は考えるべきです。

有名なサロンである銘柄が推奨されるとその株を欲しい人が急激に多くなります。
この時は需要が多い状況で、その後には必ず供給過多になって、
株が値下がりする圧力が強まってしまうものなのです。もし推奨された瞬間に飛びついて買うのであれば、
その需要があるうちに、なるべく早いタイミングで利確してしまうべきだと思います。
一度、値下がりが始まれば短期筋の売り注文が相次ぎ二度とそ株価では取引できなくなってしまいます。

私の場合は推奨されて1時間以内に買い注文を入れたのですが、これでは飛びつくには遅すぎでした。

ここまで注文できなかったのであれば、次の押し目までチャンスを待つことが無難です。
特に株の場合は銘柄が大量にあるので、このような需給には敏感に反応が起こると思うので、
飛びついて注文しないように注意すべきだったと思います。

私は投資サロンの先生の勧めで500万円の株を購入し、
100万円の損失を出しましたが、損切りの注文タイミングを購入前からしっかりと練っておくこと、
飛びつきの注文をしないことを徹底したところ、その後は少しましにトレードできるようになりました。

投資サロンのおすすめを100%信じないこと

投資サロンに入ることは悪いことではないと思うのですが、
そこで言われることを100%信じてしまうのではなく、
そこでの教えを自分の投資スタイルに落とし込んで、

自分の意思がある投資を心掛ける必要があると思います。

投資サロンでおすすめされたものに手を出して、

満足のいく結果が出せなくても文句は言えないのです。

スポンサーリンク



-投資
-

Copyright© 借金お金の悩み情報サイト , 2019 All Rights Reserved.