お金がない借金がある詐欺にあったなどの情報をシェアします

借金お金の悩み情報サイト

スポンサーリンク



投資

某証券会社の人に未公開株を紹介すると誘われ50万円騙された!

投稿日:

僕は株式投資はもうかれこれ20年以上も続けていたんです。そんな僕ですが未公開株を紹介すると言われうまい話しにのり、詐欺に合いました。

その株式投資にあたっては利用している証券会社はいつも同じA社。

しかもA社の担当者は僕が株式投資を始めてからの付き合いだったので、

もう投資に案しては一切合切、彼におまかせ、
彼の言う事は全幅の信頼を置いていたという感じだったんです。

何しろ、彼の言う事を聞いていれば間違いがありません。

それこそ彼の進める投資した株式はほぼほぼ間違いなく僕に利益をもたらしてくれました。

某証券会社の人に未公開株を紹介すると誘われた

そんなA社の営業担当者が僕にある日こんな話を持ってきました。
実はこの話は会社を通したものではないんです、自分が独自ルートで仕入れてきた話なんですけれど、
絶対に値上がりする未公開株を紹介出来るんですけれど、どうです?となんとも判断に迷う内容でした。

普通ならあまりにも胡散臭すぎて断る話なのですが、
とにかく話の出所がA社の長年付き合っていた担当者です。

全幅の信頼を置いていた彼の話ですから嘘や詐欺であるはずがないと僕は思ってしまったのです。

僕は彼を信じてとりあえず50万円の投資をする事を決めました。
50万円を投資すると彼に伝えるともっと投資した方がリターンがいいですよ、
と言われたのですが手元資金がそれほどなかったのでやっぱり50万円で、と押し切る事に。

後になって思えば50万円程度にしておいて良かった・・・という事になってしまいました。

その後、50万円を渡したにも関わらず、彼からは何も言ってきません。半年待っても未公開株の利益がいつ、
どう出るのか何も連絡がないので僕はしびれを切らしてA社に連絡をしてみると
、なんと担当者は退職したと言います。正直驚きましたね。

未公開株を紹介すると言ってきた証券マンと連絡が取れなくなった

僕は彼の携帯に電話をしますがもはや連絡が取れません。

仕方なくA社にそれまでのいきさつを話をしたのですが、
未公開株についてはA社は関わりがないとの一点張りです。

この時、僕はA社の担当者に騙されたことをハッキリと思い知ったのです。

A社の担当者、どんなに行方を探しても見つけることは出来ませんでした。

もちろん、50万円の被害は警察には届けましたけどね。

警察の担当者曰く、僕以外にも被害に遭った人はたくさんいたようです。
なんでも被害総額は800万円にも達しているようです。

これは警察でも詐欺事件としてA社の担当者の行方を追っていると言います。

それにしても許せないのはA社です。被害者の中にはA社としての仕事として未公開株の紹介を受けたという人もいたんです。
けれど一貫してA社はこの未公開株詐欺事件に関しては会社ぐるみの犯罪ではないとして賠償には応じないと言い張ります。

もはや拉致があかないので僕たち被害者は一致団結してA社に被害を補填するように民事訴訟を起こしました。

この民事訴訟、正直解決するまで長い時間がかかりました。最終的には結論は出ず、
A社は一律被害者に10万円の見舞金を出すという事で決着したのです。

10万円もらっても・・・という気持ちはありましたが、

我々被害者が委任した弁護士の先生によると10万円でも勝ち取れたのならまだ良い方だと言います。
多分これ以上民事訴訟を続けてもA社自身が未公開株詐欺に関わった証拠がほとんどない事から
賠償金を受ける事はまず難しい説明を受けました。

そうなるともはや10万円の見舞金は受け取るしかないですよね。
僕たち被害者はなくなく10万円の支払いで承諾する事にしたのです。

未公開株など美味しい投資話は詐欺の可能性大!!

本当に注意をすべきだと思いました。

ここだけの話とか絶対に儲かるという前置きがついた投資話はまず嘘、
詐欺だと思わなければならないという事を僕はこの件から学んだのです。
それ以来、僕は株式投資は証券会社のネット上だけで行うようにしました。

もう担当者など人を介して投資話を聞く事はしなくなったのです。
そして投資に関してはある程度、確実性を重視するスタイルに変えました。

そんな投資スタイルに変えてからもう長い時間が経ちましたが、
結果的には株式投資で大きな利益を生む事が出来ています。
今にして思えば50万円の詐欺にあった事で自分の投資スタイル、

投資の方針を変える事が出来たので、あの50万円は言ってみたら少し高い授業料だったのかもしれません。
まあ詐欺に遭って僕の生活自体が壊れた訳ではありません。結果的には良い経験になったと思っています。

スポンサーリンク



-投資
-

Copyright© 借金お金の悩み情報サイト , 2019 All Rights Reserved.