どこからもお金が借りられない!生活できないそんな人の為のキャッシングはあるのか?

12月 6, 2018

どこからもお金が借りられない!借りないともう生活できない、、。

「頼れる友人、親戚、家族もいない」
「銀行、金融会社もうどこからも借りれない」

あなたは今、窮地に立たされて闇金にでもすがりたいくらいの想いではないでしょうか?

そもそも、なぜ、どこからもお金が借りられないのでしょうか?

どこからもお金が借りられない人の特徴

カードローン会社の申込み要件を満たしているか?

  • 多重債務者である
  • 在籍確認が取れない
  • 延滞&滞納履歴がある
  • 年収が借入基準を満たしていない
  • 他社の借入金額が総量規制枠を超えている
  • ブラックリストに載っている
  • 会社の勤続年数が短すぎる

上記に当てはまっていませんか?

当てはまっているとどこからもお金が借りられないという状況になってしまいます。

お金を借りないと生活できない人のキャッシングはあるのか?

総量規制対象外の銀行系カードローン

(レイク新生銀行・三井住友銀行・、三菱東京UFJ銀行などのカードローン)などがありましたが、
2018年現在、年収の3分の1を超える新規の銀行借入は審査がほぼ通らない状況になってしまいました。
返済能力のない人には融資を行わないそうです。
よって、今おすすめできる総量規制対象外の銀行系カードローンは残念ながらありません。

他に方法は?

保健に入っているのであれば、終身保険や養老保険など貯蓄性のある
生命保険の解約返戻金部分を担保にした、
契約者貸付制度もあります。

契約者貸付とは?

保険に契約している人が、一時的にお金が必要となった場合に、契約している生命保険などの解約返戻金の一定範囲内で保険会社からお金を借りることができる制度です。
借りたお金には利息がつきますが返済期間は特に決まっていません。
引用保険を学ぼう – からだの保険

街金なら確実に貸してくれる?
ブラックでどこも貸してくれなくても街金なら貸してくれるという情報もあります。
しかし、ブラックの人みんなが確実に貸してもらえる訳ではありません。

街金とは?

「街金」(まちきん)とは、賃金業者のうち、大手の消費者金融会社や銀行を含まない、地元の人を主に顧客とした中小の会社のことです。
引用街金とは中小消費者金融のこと|優良・悪徳の見分け方

どこからも借りれない・ブラックでも5〜10万円のお金をサクッと作る方法
⇒記事作成中

どこからもお金が借りられなくて困ってる人は多い

「どこからもお金が借りられない」人へ向けた怪しいツイッターも存在する

この他にもブラックでお金が借りられない人へ向けたツイートをいくつか見つけました。
かなり怪しいので、個人間融資や闇金まがいなものに引っかからないように気を付けてください。

スポンサーリンク